アルバイトやパートでもお金借りることが出来る時代です。

 

急な出費などにお金が足りなくて困った経験をしたことがあるという人は意外に多いのです。そんな時に頼りになるのが「カードローン」「消費者金融」などがあります。このカードローン、消費者金融は会社員や公務員などの場合、毎月一定の収入が見込まれると判断され審査に通りやすくなっています。

しかし、パートやアルバイトといった安定した職業に就いていないと条件が厳しく、審査に通りにくい傾向があります。しかし、アルバイトやパートではお金を借りる方法が無いのではと不安に思ってる人は心配しなくても大丈夫です。最近では、アルバイトやパートでもお金が借りられる可能性が高くなってきているんです。特に消費者金融ではアルバイトやパートに対して積極的に行っていますし、今話題の銀行系のカードローンでもお金借りることができます。

それでは消費者金融やカードローンの審査に通りやすい人の特徴を挙げてみます。「実家暮らしである」「家に固定電話がある」「他の会社に借り入れがない」この3つが審査に通りやすくなるポイントです。一人暮らしの場合、固定電話を持っていない人は珍しくありませんが、携帯電話しか持っていない場合は少々不利になるようです。

 

女性の方がお金を借りるならレディースローンがおすすめです。

結婚している女性の方で、家計を任されている人は多いです。ただ、長年真面目にやりくりしてきた方でも、数十万円程度のお金が急に足りなくなって困るという経験はよくあるものです。ご主人の給料はなかなか上がりませんし、子どもの教育費は増える一方です。また、田舎の両親の具合が急に悪くなって帰省しなければいけなくなったり、同じ月に親戚の結婚式が続いたりしたりすることもあります。

そういう時は、ご主人に相談する方法もありますが、できれば仕事が忙しいご主人に心配をかけたくはないものです。そこでおすすめなのが、レディースローンを利用して資金を作る方法です。最近では、消費者金融会社が女性に向けた商品を作っており、女性の方でも気軽に申し込みができるようになっています。主婦の方でも、パートやアルバイトなど安定した収入があれば申し込みが可能です。実際の申し込み方法は、インターネットや電話でできます。インターネットでしたら、レディースローンを取り扱っている会社の申し込みフォームから必要事項を送信します。

審査の際には、確認の電話がかかってくることがありますが、多くの会社は個人名で電話してくれますので安心です。そして、審査に通るとすぐに借り入れることができます。限度額の範囲内で希望の金額を自分の銀行口座に振り込んでもらえます。もしもわからない事があったり心配な点があったら、電話して相談することができます。電話の相手は女性のスタッフですから、気軽に何でも質問できます。

 

サラ金で融資する場合の注目して欲しい点

サラ金という言葉があります。これは今でいうカードローンと同じことであります。呼び方としてはサラ金はイメージが悪く、悪質な取立てなどを行っているローン会社などと思ってしまう程であります。現在のカードローン会社のやり方、ルールとしてはかなり厳しいものになっており、借りる側も貸す側もそれなりのルールがあるので安心出来ます。

しかしそんな中でも違法でお金を貸す業者が未だに存在するわけであり、借りる側はそれを見分けないと言えないわけであります。一般に有名なローン会社や銀行などは安心出来るローン会社なのでまず安心はあります。しかし聞いたことが無いローン会社などは一歩引いてしまう部分があります。しかし自分の条件で融資出来そうなのはそういったローン会社だとすれば、そのローン会社に関して調べる必要があります。

その調べ方の1つとしては、そのローン会社の規定に注目してください。どのような条件なのかとしっかり読むことが大切であります。それだけでは難しいわけでありますので、次に注目して欲しいのがインターネットでのクチコミ情報であります。実際にそのローン会社で融資した方の感想などが書かれております。それらを参考にして自分にあったローン会社をおすすめします。